松浦珈琲 matsuura coffee 辺境の自家焙煎珈琲豆販売店

松浦珈琲のポリシー

f0170815_16403506.jpg

良質の珈琲豆を良心的な価格で。
珈琲は、生豆の品質と焙煎の方法によってほぼ味と香りが決まります。
生豆の輸入業者は多数あり、価格も品質もさまざま。
その中で良質の生豆を選ぶことがまず重要です。
けれどもそれ以上に焙煎の技術が珈琲の味を左右します。
一見コーヒーブラウンの色をしていてもきちんと焙煎できていない豆では珈琲をせっかく上手にいれても風味のある仕上がりは期待できません。
 →「松浦珈琲の焙煎技術/飲み頃について
松浦珈琲では、
①良心的な生豆業者から良質の生豆を安定して仕入れ
②独自の焙煎技術で丹念に仕上げ
③お客様によりおいしい珈琲を提供していくことを目標にしています。
④さらに経費をできるだけ節約することでお客様に買っていただきやすい価格におさえています。
品質を考えると、実はかなりコストパフォーマンスの高い豆であると自信をもっています。

松浦珈琲の豆は、松浦珈琲のみが販売しています。
品質に責任を持って販売するため、お客様ひとりひとりと向き合いながら販売するため、松浦珈琲では、特別企画のもの(※)を除いて委託販売は行っていません。
お客様の顔が見えるということを大切にし、珈琲豆に対するご意見・クレーム等、また珈琲に関するご相談を
松浦珈琲が直接お受けすることができるように、できるかぎりお客様には直接販売したいと考えています。

松浦珈琲の豆は、割引販売はいたしておりません。
送料割引のサービスもありません。
割引をしないことについては、松浦珈琲の豆の価格は品質を考えるとかなり安く設定しているため、これ以上の割引はご容赦いただきたい、という事情もあります。
しかしそれ以上に 「いつでも、どんなお客様にも同じ価格」 と決めることで、お客様には常に安心して購入していただけるものと思っております。


【追記】
2012年より、委託販売用の珈琲豆として「トラジャブレンド」「リッチブレンド」の2種類がございます。
→ 「トラジャブレンド&リッチブレンド」
松浦珈琲の珈琲豆を使ってくださっているカフェ、レストラン等の一部で販売していただいています。



f0170815_16523747.jpg





by matsuura_coffee | 2008-05-18 09:25 | 松浦珈琲のポリシー