松浦珈琲 matsuura coffee 辺境の自家焙煎珈琲豆販売店

松浦珈琲試飲室のご案内/MENU

f0170815_16403293.jpg

松浦珈琲試飲室の営業時間  土曜日14:00~18:00

週に一回、土曜日の午後4時間だけ。
松浦珈琲が考えうる最高の設備と技術で、丁寧にいれた珈琲をお客様に飲んでいただいています。

◆お願い◆
珈琲の味と香りを心おきなく楽しんでいただくため禁煙をお願いしています。
また、お子様連れはご遠慮ください。


珈琲器具の中で、珈琲の味を決める重要な役割をするのが珈琲豆を挽くミル。
「松浦珈琲試飲室」で使用するミルは井上製作所のリードミルRG-03SE。
ローラーでゆっくり豆を割るように砕いていくので熱をもたず、微粉のきわめて少ない画期的なミルです。
(注・・・粉砕時の熱、微粉は珈琲の味を落としてしまいます。)
このミルで飲み頃の豆を挽き、特製のネルフィルターで丁寧にドリップ。
理想の珈琲のための最高の条件が整った「松浦珈琲試飲室」でぜひ一度、極上の味を体験してください。

f0170815_19343949.jpg
井上製作所 リードミル






カウンター4席、テーブル5席。
どこからでも、ドリップの様子がごらんになれます。
時間が許す限り、お客様に合わせたドリップ方法のアドバイスをしたりご質問にもお答えしています。
豆の販売もしています。
f0170815_21271761.jpg





<珈琲試飲室 MENU>



珈琲の味の違いがよくわかる、松浦珈琲のスタンダードメニュー

コーヒー Coffee    500円  
普通の濃さの珈琲です。                          
   
デミタス Demitasse    500円
ドリップの最初に落ちる濃い液体を50ccだけ。贅沢な珈琲のエッセンス。

コーヒー または デミタス をご注文のお客様は、珈琲豆リストからお好きな豆をお選びください。
なお、珈琲の純粋な味と香りをお楽しみいただくために、ドリップしたままの適温(ぬるめ)でおすすめしています。




松浦珈琲ならではのアレンジを楽しむメニュー

カフェ・オ・レ    550円
Café au lait ひと味違うカフェオレ。その秘密は珈琲の濃度にあります。


ウインナー・コーヒー    550円
Vienna coffee ホイップクリームを浮かべた珈琲です。


アイス・ウインナー    600円
Iced Vienna coffee 冷たいウインナーコーヒーです。


アイス・コーヒー    550円
Iced coffee いれたてを冷やしてそのまま。氷はつかいません。


カフェ・グラッセ     600円
Café glace アイスクリームを浮かべたアイス珈琲です。


ブラン・エ・ノワール(琥珀の女王)    600円
Blanc et noir 琥珀色の珈琲に白いミルクの層を重ねた、カクテルを思わせる逸品。


アイスクリーム コーヒーエキス添え   600円
デミタスよりもさらに濃い珈琲のエキスをアイスクリームに添えました。


アイスコーヒー ケニア    550円
南仏のワインを思わせるフルーティな香りが特徴的なケニア。
その年の極上のケニアを選んでおつくりします。
ブルゴーニュワインのためのワイングラスでどうぞ。
「これがコーヒー?」
初めて飲んだ方はきっと驚く。
松浦珈琲でなければ味わえない、究極のメニューです。
(冷たいコーヒーですが氷はつかいません。)





ブラン・エ・ノワール(琥珀の女王)
f0170815_15301544.jpg

by matsuura_coffee | 2016-12-17 17:08 | 珈琲試飲室のご案内/MENU